« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月23日 (火)

ミックとの別れ・・・


   長い事ブログをお休み、皆さんの所にコメントできず
   ごめんなさい。
   今日は皆さんに悲しいお知らせをしなければ
   ならなくなりました。

  家族に迎えてから14年と6ヶ月、ミックは今月の一日に
急変して亡くなってしまいました。一生懸命頑張っていた
ミックだったのに、パパやママの願いもむなしく涙を流して
ママを見つめていたミックは静かに眠るように・・・・・
主人のスケジュールを解っているかのように、この日を選んでくれたミック、私達の世話をかける事もなく私達の最後の恩返しだったのだろうかと・・・
流したミックの一粒の涙は私たちに可愛がってくれた感謝の気持ちだったのだろうかと・・・・

  其の頃はあまりにも突然の衝撃な事実を心の準備の
ないままに悲しさでいっぱいでした。
子供達も平日にも関わらず遠くからミックの為に飛んで来てくれた事、ミックはとても喜んでいると思います。

  被り物をしてちゃんとカメラ目線で撮影してくれた事
大好きな物を貰う時の大きくなるミックの目
チワワさんで見つけて来たミックグッズを袋から開ける
ガサガサの音で寄って来てはクンクンチェックをして
撮影で活躍、その後ご褒美におやつを貰っていたね
お出かけの時「僕も行くよ~~」と吠えていたミック
ミックがいたから綺麗なお花を見に行ったりお泊りしたり
顔の角度を変えて上手にソフトをガブッと食べていたミック
今は感謝の気持ちと色々な事が思い出され涙する
ママです。
ワンちゃんを亡くされた方はこういう悲しみを味わって
いるんですよね・・・ママだけじゃないよね・・・・
そんなミックを可愛いとコメントを下さり、元気になったり
パワーを貰えますと言って頂いた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。有り難うございました。

  今、家の前に積まれた白い雪山にはもうミックの黄色いオシッコの跡がない事、足を高く上げるミックのバレリーナ姿を見る事が出来ない現実にとても悲しくなるママです。
いつかは訪れる家族との別れが頭の中では理解出来て
いてもいざ、直面するととても寂しく辛い物です。

  立ち直るまで今、しばらく時間が必要ですが
「ミックは永遠に幸せ物だ・・・・最後まで親孝行だった・・・」と言った主人の力強い言葉、この先ママの心に刻みながら
少しずつ前に進んで行こうと思っています。

  以前のように変わりなく毎日ミックに話しかけたり
お水やご飯をかえたり、お花を供えたりしている私達です。

  ミックが亡くなってからずっと考えていた事があって
  ココログ出版からミックのブログを本に出そうと
  考えています。ミックがお出かけした時の様子や
  めんこかったミックの表情を子供達にも見て欲しいと
  思っています。

 ミックのブログはそのまま閉じずにいますのでミックに
           会いにきて下さい。
      きっと喜んでくれるミックだと思います。

Photo

Photo


| | コメント (11)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »